包茎だとセックスできないは、ウソ?ホント?

ライ
こんにちは!ライです。

 

今回は、以前ネットサーフィンをしているときに、
「包茎だとセックスできないんですか?」

 

という書き込みを見かけ、同じような疑問を持っている方がほかにもいるんじゃないかなと思い。

 

包茎だとセックスできるのか、できないのかについてお話していこうと思います。

 

包茎のだとセックスできないというのはウソ?ホント?

ライ
包茎だとセックスができないというのは、半分正解で不正解!
イヤミ君
なんだよその解答!もったいぶってないでさっさと言えよ
ライ
 ハイハイ。。。
というのも、包茎の種類よってセックスができる場合とできない場合があるんだ。

もし、イヤミ君がカントン包茎か真性包茎だとセックスはできない。正確には、痛くて耐えられないからできないんだ。

ただ、カントン包茎や真性包茎の人の中には、痛みを我慢しつつセックスやオナニーをして、亀頭を露出できるようにする強者もいるみたいだよ(驚)。

 

イヤミ君
お、おれは、か、か、仮性だい!
ライ
 ふ~ん。
もし、イヤミ君がカントン包茎や真性包茎”だとして”無理にセックスやオナニーをやってしまうと、カントン包茎の場合は意図せず皮がむけちゃって、亀頭の下を締め付け血が止まっちゃう危険性もあるんだ。

もし、真性包茎の場合は、皮と亀頭が癒着している可能性があって、そこが無理にはがされることで出血、そこから細菌感染を起こす恐れもあるよ。

 

イヤミ君
ど、ど、どうすれば治るかも一応聞いといてやる。俺は、仮性だから関係ないけどな![/
ライとイヤミ君のやり取りでもあったように、カントン包茎や真性包茎の場合には、セックスができない可能性があります。

だ、カントン包茎の場合には、皮の出口の狭さによって重いものから軽いものまであり、
軽度の場合は、包皮がむけたときに若干しまっている違和感を感じるものの、
本人が気にしなければ、問題なくセックスやオナニーができます。

 

ここで、セックスができないとしているのは、厳密には、重度のカントン包茎と真性包茎の場合となります。

つまり、言い換えれば仮性包茎とカントン包茎の軽度の場合は、性生活にも普段の生活にも何ら問題はないのです。

 

カントン包茎、真性包茎の治し方。自力で治す?包茎手術?

カントン包茎と真性包茎の治し方には、大きく分けると”自力で治す方法”と”包茎手術で治す方法”があります。
それぞれのメリット、デメリットを知って、あなたに適している方法を試してみて下さい。

 

自宅で自力で治す方法

ライ
自力で治す方法は、時間がかかってもいいから、お金はかけたくない!って人に向いているよ。カントン包茎、真性包茎の場合は、まず剥くところからスタート。

ただ、傷つけてしまうと細菌感染などを起こす可能性があるから、お風呂に入ったときとか、ふやかしてから行うこと!

短期で行うのではなく、数カ月かけてゆっくりと。これで、仮性包茎の状態まで持っていくんだ。それ以降は、戻るたびに剥くことで包皮に剥き癖を付けていくんだ。

 

イヤミ君
お風呂で・・・メモ、メモ。
ライ
ただね、自力ではイヤミ君が想像しているようなキレイな露茎にすることはやっぱり難しくて、勃起した時に皮が剥ける状態まで持っていけたら120点満点って感じでイメージしておくと、理想と現実のギャップは小さいかな。

 

包茎手術で治す方法

ライ
包茎手術は、何カ月もかけて治すのは面倒だ!って人に向いているよ。
最後に決めるのは、イヤミ君だけど僕は包茎手術の方がおススメかな。

やっぱり、自力で治すためには何度も何度も剥いて癖をつけなきゃいけないわけだけど、そんなこといつでもできる人なんているわけでもないしね。治せないとまでは言えないけど、自力で治す方法は面倒臭がりの人には難易度が高いと思うよ。

イヤミ君
常に剥いておけばいいなら、リングとか、接着剤とか包茎矯正器具を使えばいいんじゃね?俺天才!
ライ
いい意見だね。でもね、包茎矯正器具はカントン包茎の締まりを緩める、あるいは向き癖を付けることが目的で、カントン包茎・真性包茎から仮性包茎に改善できる効果はあるかもしれないけど、やっぱり完全な露茎にすることはできないんだ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

もし、あなたがカントン包茎・真性包茎の場合には、まずは自力で治す方法を試してみて、
やっぱり、難しいなと感じたら、包茎手術を検討してみるのもいいでしょう。
とりあえず目標は、仮性包茎です!

 

また、仮性包茎のあなたは見た目さえ気にしなければ、何の問題もなくセックスやオナニーができます。ただ、やっぱり僕のように見た目を気にしてしまう人もいるでしょう。

仮性包茎で見た目が気になるって人は、どの程度皮が余っているかにもよりますが、勃起しても自然と亀頭が出ない方は、包茎手術なしに
平常時でも剥けている状態にすることはかなり難しいと言えます。

 

包茎手術は、今や全くと言っていいほどハードルの高いもではありません。
たった、1時間程度で終わりますし、麻酔で痛みは全く感じませんでした。
(麻酔のチックっとはありますが、、、そこまで痛くはなかったです。)

 

僕と一緒に包茎に別れを告げましょう。


もう、悩むことに疲れた・・・

人生は一度きり。
今送っている時間も今しか手に入れることはできません。

僕は、悩み続けるのに疲れていました。
そして、これから一生悩み続ける事にも・・・。
だから、思い切って包茎手術を受けることを決意。

今では、「彼女にも、友達にもコソコソと隠さなくていい。」
そんなストレスのない人生を手に入れることが出来ています。

あなたも、もう悩むのを止めたくはありませんか?


清き一票をお願い致します。

いつも応援頂き、ありがとうございます!

お陰様で、一桁台まで来ることができました!!


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です