包茎であることの4つのデメリットとは?

こんにちは!ライです。

今回は包茎のデメリットにはついて、お話ししていきたいと思います。

僕にとって包茎は、友達と温泉に行くときでも、学校の水泳の授業でも、友達の家に泊まるときでも、セックスの時でも、、、
もう、色々な場面で登場した憎っくき野郎でしたね。。。

 

皮が被ってるとアソコが小さく見えて、自信なんかもてないし、、、
包茎を気にしちゃって、積極的になれないし、、、
包茎を人に見られたくなくて、銭湯にも行きにくいし、、、

 

包茎であるという事が、見た目や、臭いといった外面的な影響だけじゃなくて、
積極的になれなかったり、自信がもてなかったりといった ”精神的な面のコンプレックス” も生み出してました。

 

ただ、こういった精神的なコンプレックスは、見た目や臭いといった外面的なものから間接的に生じたものにすぎず、メンタルトレーニングなどで解決することも可能です。

 

そこで、今回は主に外面的なデメリット。
つまり、包茎自体を治さなければ解決できないデメリットについて焦点を当てていきたいと思います。

 

 

包茎であることの4つのデメリットとは?

包茎であることの デメリットは、大きく分けると4つあると言えます。

 

もしかしたら、すでに実感していて「言われんでも分かっとるわ!」などと思うような事もあるかもしれません。

 

包茎のデメリット1【外見】

まず包茎のデメリットの1つ目として、やはり外見が挙げられます。
気にしいの僕もこの外見が気になり、最終的に包茎手術に至りました。

 

そもそもなぜ?僕たち日本人は包茎を恥ずかしいものと感じてしまうのか?

それは、
僕たち日本人は、“皮が被っているペニスは幼稚なペニスだ、恥ずかしいものだ”
というような意識を子供から成人になるまでの長い間に友達関係や雑誌、テレビからすり込まれ、成長してきたことが原因と言えます。

 

日本人の70%以上が包茎と言われているなかで、包茎の人が稀な存在であるから、包茎は恥ずかしいという事ではないという事です。
包茎の人は、周りに多くいるはずです。

 

ただそれでも、包茎は恥ずかしいものとされる。
それは、やっぱり「包茎は幼稚なペニスだ」と長年すり込まれてきている人が日本人には多いからと言えます。

 

 

包茎は亀頭を小さくする!?

 

「そんなバカな」
なんて事を思った方もいるかもしれませんが、これは事実です。

 

包茎の状態が長い間つづくと、亀頭が皮にずっと覆われているため、亀頭の成長が妨げられ、ペニスが先細りになります。

実際僕は、手術をしてから勃起時のペニスの大きさはそこまで変化は感じられませんでしたが、
平常時のペニスの大きさは皮が剥けたことで、 2センチほど 大きくなったよう に感じられ、亀頭は明らかに大きくなった!と感じました。

 

包茎のデメリット2【衛生面】

デメリットの2つめとして、衛生面が挙げられます。
これはよく言われていることですので、あなたもご存知なのではないでしょうか?

 

包茎である場合、常に亀頭に皮が被っているため、亀頭と皮の間が湿っぽい状態になり雑菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。
過度に不衛生な状態が続くと、包皮炎や亀頭炎を発症する 可能性もあります。

また、不衛生な状態で性行為を行うことであなただけではなく、相手の女性にも膣炎などを起こす可能性もあるのです。

 

包茎のデメリット3【セックス】

デメリット3つめとして、 包茎の人はそうじゃない人に比べて早漏であることが多いです。

 

これは、常に亀頭が皮で覆われているために亀頭が刺激に弱く 、セックスへの刺激に長い時間耐えられ ないことが原因です。

また、皮がダブついているために、ペニス・亀頭が 女性器に与える摩擦が少なくなり、女性が満足しづらいという二重苦 。

 

実際、僕も包茎である頃は 極度に早漏で、行った後も行ってないフリをしながら腰を振っていました。
男性の方なら分かって頂けると思うのですが、イッたあとにアソコに刺激が与え続けられるのって辛くないですか?、、、(笑)

 

 

デメリット4 【感覚】

デメリット4つ目は、包茎の人は皮と亀頭の間に陰毛がからまってしまう。

 

 

「あー、わかるわかる(笑)!」
なんてことを思った方もいるのではないでしょうか?

 

だ、このデメリットは、陰毛を短く カットすることで対処することは可能でしょう。
でも、毎月、毎月カットするのはなかなか手間ですが、、、

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

最後にここまでの話をまとめたいと思います。
包茎であることのデメリットは大きく分けて4つあります。

1:外見

  • 皮が被っているペニスは、幼稚なペニスという長年すり込まれた意識が、包茎は恥ずかしいものとしている。
  • 皮が被っていることで、実際の大きさよりも小さく見えてしまう。
  • 常に亀頭を皮が覆っているため、亀頭が成長できず先細りのペニスになりやすい。

 

2:セックス
包茎の人は、常に亀頭が皮で覆われているため、亀頭が刺激に弱くセックス時に長い時間その刺激に耐えることができず早漏になりやすい。
余った皮がダブつくことで、ペニスや亀頭が女性器に与える摩擦が少なくなってしまい女性を満足させることができない。

 

3:衛生面について
皮と亀頭の間に間が湿っぽくなりやすく、雑菌が繁殖しやすい。
過度に不衛生だと包皮炎や亀頭炎になる可能性がある。
不衛生な状態で性行為を行うことで、相手の女性に膣炎を引き起こさせる可能性がある。
臭いが気になる。

4:感覚
皮と亀頭の間に陰毛がからまりやすく、結果として痛みが生じることがある。

 

 

最後に

今回お話しした包茎の4つのデメリット、
これら1つ1つが積み重なる事で包茎は、あなたに精神的なコンプレックスをもたらします。

 

ただ、逆に考えれば、
包茎でさえなくなれば、こんなことに悩む必要はないって事です。

 

包茎手術は、あなたが思っているほどハードルが高いものではありません。

実際、僕も包茎手術を経験してみて、あっという間に手術は終わり、
包茎で悩んでいた時期が本当にバカバカしくて、勿体なかったとさえ感じています。

 

今の時間は、今しかありません。

「あの時、ああだったら・・・」と後悔しても
あとに戻ることはできないんです。

あなたが一歩踏み出す勇気を与えられたなら、この上ない喜びです。

 

>>とりあえず、無料カウンセリングだけしてみようかなという方はここからどうぞ


もう、悩むことに疲れた・・・

人生は一度きり。
今送っている時間も今しか手に入れることはできません。

僕は、悩み続けるのに疲れていました。
そして、これから一生悩み続ける事にも・・・。
だから、思い切って包茎手術を受けることを決意。

今では、「彼女にも、友達にもコソコソと隠さなくていい。」
そんなストレスのない人生を手に入れることが出来ています。

あなたも、もう悩むのを止めたくはありませんか?


清き一票をお願い致します。

いつも応援頂き、ありがとうございます!

お陰様で、一桁台まで来ることができました!!


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です